Home > 東京の島々 > 大島
大島

気軽に行けるネイチャーアイランド

 三原山と裏砂漠、冬春には椿が咲き誇る。自然の美しさが体感できるパワースポット。文豪や画家の題材としても有名。高速船で105分、都心から最も気軽に行くことができる島。

イベント情報

お正月産直マルシェ&フォトコンテスト入賞発表会  1月28日(土)
お正月産直マルシェフォトコンテスト発表会 日時:1月28日(土) 10:00~15:00 ①お正月産直マルシェ 各島から貴重な伊勢海老や島野菜が28日限定で「東京愛らんど」に届きます。新鮮な伊勢海老やお正月の 島メニューを堪能できます。また、「東京愛ら…続きを読む
伊豆諸島・小笠原諸島全島総集編フェア 第1弾!大島・新島/式根島・小笠原フェア開催 1月14日(土)~2月6日(月)
アンテナショップ「東京愛らんど」 冬のメニューリニューアル 忘年会や新年会にオススメパーティ料理も

観光お勧めコース

1日目

1.三原山

三原山

 度重なる噴火の様子から、古来より御神火様と呼ばれ恐れ崇められてきました。火口の縁をぐるりと一周できる遊歩道が整備され、いまも蒸気の立ち上る迫力満点の火口の中を安全に見ることができます。

問合せ
大島町役場
電話番号
04992-2-1446
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/mt_mihara.html

2.波浮港

波浮港

 川端康成の「伊豆の踊り子」で有名な漁港です。遥か昔は火山湖だった場所で、三方を切り立った崖に囲まれ、残る一方がわずかに海に面しています。かつて漁業の一大拠点として栄華を極めた往時を偲ばせる町並みが今も残ります。港に面した肉屋さんの作る揚げたてのコロッケはここの名物になっています。

問合せ
大島町役場
電話番号
04992-2-1446
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/habu-harbor.html

3.裏砂漠

裏砂漠

 島の東側に広がり、月面を思わせる見渡す限り何も無い大地が広がる一帯です。くり返し発生した噴火で噴出した石が創り出した光景で、数々の映画やドラマ、コマーシャルの撮影舞台になっています。

問合せ
大島町役場
電話番号
04992-2-1446
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/urasabaku.html

4.地層切断面

地層切断面

 道路工事中に偶然発見された、百数十回にも及ぶ噴火によって降り積もった火山灰が積み重なった90もの層が、600メートルに渡って続いています。その特徴的な景観からバームクーヘンという別名があります。夕暮れ時にはオレンジ色に染まり、より一層美しい景色に変わります。

問合せ
大島町役場
電話番号
04992-2-1446
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/danmen.html

5.元町浜の湯

元町浜の湯

 海に面した高台の上にある混浴の温泉です。そのお湯は塩分を多く含むため、体の芯から温まり、湯冷めしにくいといわれています。眼下には青い海が広がり、対岸の伊豆半島に日が沈む光景はとても印象的です。入浴する際は水着をご着用下さい。

名称
元町浜の湯
所在地
〒100-0101 大島町元町字トンチ畑882
電話番号
04992-2-1446
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/hamanoyu.html

2日目

6.食事「寿し光」

食事「寿し光」

 大島の新鮮な魚を使った郷土料理が味わえます。写真は「島づくし」というメニュー(2月撮影)。ピリ辛の島唐辛子入り醤油ダレに漬け込んだ「べっこう」色のメダイのお刺身は絶品です。明日葉を使ったエビ入りかき揚げもカラッと揚がっていてとても美味しかったです。揚げると明日葉は苦みが少なくなり、食べやすくなるんですね。

名称
海鮮茶屋「寿し光」
所在地
〒100-0101 大島町元町1-4-7
電話番号
04992-2-0888
URL
http://www.oshima-navi.com/gourmet/gourmet_map_13.html

7.ふるさと体験館

ふるさと体験館

 伊豆大島の様々な文化に触れて体験することができる「伊豆大島ふるさと体験館」。
 椿油の手しぼり体験、草木染め体験などができます。
 椿染めは椿の花を煮込んだ液で染め上げますので、淡く明るいピンク色に染まります。
 体験内容によっては、事前予約が必要となりますので、お問い合わせの上、ご来館下さい。

名称
大島ふるさと体験館
所在地
〒100-0101 大島町元町字北の山125-4
電話番号
04992-2-3991
URL
http://www.island-net.or.jp/~taikenkan/

8.ぶらっとハウス

ぶらっとハウス

 ぶらっとハウスは、伊豆大島の獲れたての新鮮な野菜や果物、牛乳、乳製品、卵などを販売している直売所です。隣接している休憩所では、新鮮な大島牛乳を使ったソフトクリームやアイスクリームなどを販売しています。付近一帯は牧場になっており、牛乳工場を見学したり、牛とふれあうこともできます。

名称
ぶらっとハウス
所在地
〒100-0102 大島町岡田字新開
電話番号
04992-2-9233
URL
http://www.town.oshima.tokyo.jp/highlight/buratto-house.html
ページTOPへ

島をもっと楽しもう

「満載!みやざき旅行社」

日本テレビ「Oha!4」にて大島の魅力について紹介していただいています。
 動画をクリックすると日本テレビ様のWEBサイトに移動します

「満載!みやざき旅行社」

2010年7月29日放送 大島 「海編」

「満載!みやざき旅行社」

2010年8月5日放送 大島 「山編」

野口逢里さんの旅ブログ

女優の野口逢里さんが旅ブログで伊豆大島を取り上げてくれています。

野口逢里さん

野口 逢里
 女優。東京愛らんどナビゲーターとして、島の情報収集や島グルメ美食の会イベントなどに携わっている。最近はイラストレーターとしても活躍、椿の花をモチーフにしたエコバックをデザイン。文化放送「岩本勉のまいどスポーツ」(月:18:00~18:30)レギュラー出演中。
http://blogs.glam.jp/airinoguchi/2010/06/06/ http://blogs.glam.jp/airinoguchi/2010/07/09/

ページTOPへ

お土産・名産品

御神火(25度)

御神火(25度)
麦特有の甘味と切れ味はそのままに、口当たりのよい焼酎に仕上げました。御神火酒のスタンダードとして親しまれています。

海の精やきしお(瓶入)

海の精やきしお(瓶入)
伊勢神宮・御塩殿神社に伝わる古式製法を再現して得られたミネラルたっぷりの焼き塩です。

青むろあじくさや(1尾)

青むろあじくさや(1尾)
国産の新鮮な青むろあじを原料とし大島産自然塩を使用した天日干しくさやです。焼いてお召し上がりください。


三原椿油大サイズ

三原椿油大サイズ
椿の実を圧搾して得た椿油の定番です。敏感肌にも安心な、100%ナチュラルの高品質オイルです。

ページTOPへ

アクセス・所要時間

東海汽船

東海汽船http://www.tokaikisen.co.jp/
東京・竹芝客船ターミナル発
1時間45分(高速船)
東京・竹芝客船ターミナル発
6時間(大型客船)
熱海港ターミナル発
45分(高速船)
久里浜港ターミナル発
1時間(高速船)

全日空

全日空http://www.ana.co.jp/
羽田空港ターミナル発
35分

新中央航空

新中央航空http://www.central-air.co.jp/
調布飛行場発
25分
ページTOPへ

情報提供

千葉テレビ
千葉テレビ
ページTOPへ
Home > 東京の島々 > 大島