Home > 東京の島々 > 式根島
式根島

島風情たっぷりのハートフルアイランド

 新島から連絡船で20分。入り江のある穏やかな海でのんびり過ごし、海中温泉や露天風呂で心ゆくまで温まる。岩礁が作り出すリアス式海岸、自然豊かな景勝島。

イベント情報

1月28日(土)産直マルシェ 販売品目
1月28日(土)産直マルシェ 10時~15時(売り切れ次第終了) 販売品目が出そろいました。 ◆大島 きぬさや、明日葉生葉 ◆利島 大サザエ(10個限定 各2000円) ◆新島/式根…続きを読む
お正月産直マルシェ&フォトコンテスト入賞発表会  1月28日(土)
新島・式根島映像のチカラ コンテスト2016発表会開催!

観光お勧めコース

1日目

1.民宿「かねやま」

民宿「かねやま」

 まずは本日のお宿「かねやま」さんへ。島の中心にあるので、どこへ行くのも便利。荷物を置いたら、さあ式根島散歩に出発です。

名称
民宿かねやま
所在地
〒100-0511 新島村式根島22-2
電話番号
04992-7-0303
URL
http://shikinejima.net/kaneyama/

2.ぐんじ山展望台~小の口公園

民宿「かねやま」

 1周約12kmという小さな式根島。まずは右回りに島を回ってみることにしました。ぐんじ山展望台から見えるのは、新島の白くむき出しになった地層「白ママ断崖」。小の口公園にある巨大なクジラと戯れていると、目の前にはもくもくと噴煙を上げる三宅島が!

3.おおぎ~高森灯台~池村商店

おおぎ~高森灯台~池村商店おおぎ~高森灯台~池村商店

 釣り人のおじさんが竿を持って、なぜか森の中へ。後ろを着いて行くと、そこには荒々しい磯場が。おおぎと呼ばれる、地元の人しか知らない秘密の場所でした。
 その後は、高森灯台を見に高台へ。そこは昔、海の安全を願い、おばあさんが一人で作ったと言われる小さいながらも心温まる灯台。いまも変わらず人々を守ってくれている観音様に手を合わせます。
 かわいいあげパンののぼりに吸い寄せられて、池村商店へ。あげぱんを狙うもすでに売り切れ。予約して、翌日のお楽しみに! 代わりにあしたばの入った島の弁当をゲット!

名称
池村商店
所在地
〒100-0511 新島村式根島348-1
電話番号
04992-7-0016
URL
https://ja-jp.facebook.com/ikemura.shouten

4.泊海水浴場~吹ノ江

泊海水浴場~吹ノ江泊海水浴場~吹ノ江

 港からも近い泊海水浴場へ。そのあまりの美しい海を前に離れられなくなり、こちらでランチタイム。もちろん腹ごなしにビーチでお昼寝。
 吹ノ江と呼ばれる海へ。ガイドブックにもまだ載っていない、秘密の場所。遊歩道をしばらく歩き、誰もいない美しい海を独り占め。キレイな形をした貝殻をたくさん拾う。

5.かねやま~井上みやげ店

おおぎ~高森灯台~池村商店おおぎ~高森灯台~池村商店

 かねやまのものすごい魚づくしのお料理にびっくり!さすがは島で一番の漁師宿。おなかいっぱいで動けなくなってしまいました。酔い覚ましにぶらりと散歩。夜遅くまでやってる井上みやげ店をのぞき、名物おばちゃんとおしゃべりがはずみました。

名称
井上みやげ店
所在地
〒100-0511 新島村式根島15-2
電話番号
04992-7-0277
URL
http://inouemiyage.blog101.fc2.com/

2日目

6.松が下雅湯~足付温泉

松が下雅湯~足付温泉

 早朝から温泉へ!式根島には2つの野趣あふれる温泉が海からわき出し、潮の満ち引きによって湯温が変わります。この時間はまだ潮が引いているとのことで、松が下雅湯へ。
 集落からもすぐの松が下雅湯へ行くと、気持ち良さそうに温泉に入る島のおじいさんにばったり。朝から気持ちいい!お隣にある足付(あしつき)温泉へはしご湯。でもどれが温泉だかわからない……。島の人がこれだよと教えてくれたのは無色透明の潮溜まり。たしかにあったかい。

松が下雅湯
https://www.niijima.com/kankou/shikinejima/spot/miyabiyu.html
足付温泉
https://www.niijima.com/kankou/shikinejima/spot/onsen_ashitsuki.html

7.ハイキング(唐人津城~神引展望台)

ハイキング(唐人津城~神引展望台)ハイキング(唐人津城~神引展望台)

 島の西半分を占める遊歩道へいざ!ひんやりとした木陰の緑のトンネルは、まるでトトロの森のよう。マイナスイオンたっぷりで日々の疲れも癒されます。
 小さな展望台を越えると、突如道がひらけ、そこに現れたのは月面のような「唐人津城(とうじんづしろ)」。真っ白な砂地がどこまでも広がる、隠れた絶景スポット。360度見渡せる高台もあり。
 いろんな植物を発見し、鳥の鳴き声に耳をすましながら、アップダウンのある小道を進むと、最終地点神引展望台(かんびきでんぼうだい)に到着。ここからは平坦な島をぐるりと見渡せます。青く澄んだ海と濃い緑の森のコントラストは、ただただ美しいのひとこと。必ず訪れてほしい絶景地。

8.サンバレー

サンバレーサンバレー

 そろそろおなかがぐぅ。集落へ戻り、サンバレーでランチ。名物のネギトリラーメンで満腹!かわいい牛乳せんべいをおみやげに。これ、本当に美味しいんです。東京愛らんど応援隊のイチ押しです。

名称
サンバレー
所在地
〒100-0511 新島村式根島4
電話番号
04992-7-0846

9.式根島漁協

地鉈温泉~憩の家地鉈温泉~憩の家

 最後にもうひと風呂。オレンジ色したにごり湯の地鉈(じなた)温泉へ。ものすごい急な坂を下りきり、海から温泉がわき出る、まさに秘湯。最後の最後でこれてよかった! 絶景、海中温泉を満喫しました。
 最後は、憩いの家でシャワーを浴び、しばしのんびり。

名称
式根島温泉憩の家
所在地
〒100-0511 新島村式根島995-2
電話番号
04992-7-0576
URL
https://www.niijima.com/facility/spa/onsen_shikine_ikoinoyu.html

10.式根島漁協

式根島漁協

 宿で食べたたたき汁がおいしくて、漁協で購入。これで家でも島の味が楽しめる。高速船で竹芝へ。まだ温泉でぽかぽかしている身体には船の揺れは最高に心地よく、あっという間に東京に着きました。

名称
式根島漁協
所在地
〒100-0511 新島村式根島935
電話番号
04992-7-0006
ページTOPへ

式根島へ行こう!

式根島へ行こう式根島へ行こう

情報協力:式根島観光協会

ページTOPへ

お土産・名産品

牛乳せんべい

牛乳せんべい
牛乳を原料に製造されている牛乳せんべい。
おみやげとしても最適です。

ページTOPへ

アクセス・所要時間

東海汽船

東海汽船http://www.tokaikisen.co.jp/
東京・竹芝客船ターミナル発
3時間10分(高速船)
東京・竹芝客船ターミナル発
11時間5分(大型客船)

新中央航空

新中央航空http://www.central-air.co.jp/
調布飛行場発
35分

神新汽船

神新汽船http://shinshin-kisen.jp/

下田港ターミナル発
3時間30分

新島村村営船

https://www.niijima.com/shoukai/access/nishiki/index.html

式根島発
20分
ページTOPへ

宿泊施設

観光情報

情報提供

雑誌『ecocolo(エココロ)』
雑誌『ecocolo(エココロ)』
奇数月20日発売
980円(税込)
発行:エスプレ
書籍『TOKYO ISLANDS 島もよう』
書籍『TOKYO ISLANDS 島もよう』
2011年7月15日発売
1,500円(税別)
発行:エスプレ
ページTOPへ
Home > 東京の島々 > 式根島